LYNCSブログ

慶應義塾大学公認学生団体 宇宙科学総合研究会(LYNCS)のブログです。

文系学生が3アマ・4アマ(アマチュア無線技士)を最短一晩の勉強時間で取得するための方法

CanSatやドローン、実衛星(CubeSat)の通信にはアマチュア無線の帯域(バンド)を使うものがあります(特にドローン・実衛星は必須とされます)。
技術的には挑戦可能なのに、資格がないためそれらを使えない……というのは勿体ないと思います。

文系学生や文系出身者にとって、3アマ・4アマは「専門知識の要る理系の資格」と思われがちですが、そんなことはありません。最短で一夜漬けでも合格できます。
一夜漬けは極端な例ですが、きちんと勉強すれば1週間程度で合格できるでしょう。

理工系に理解のある学生なら更に余裕でしょう……というか、そもそも文理関係ない資格です。
「無線技士」という堅そうな名前にビビらず、いろいろな方が資格を気軽に取得して無線を活用していただけたらと思い、本記事を書きました。

(この記事は部内wikiに記録していたものを外部公開用に再編集したものです。)

筆者の情報

(執筆・取得時)

  • 文系学部生
  • 高校時代から理数系科目が苦手
    • センター模試(当時)で数学IA・IIBの点数が相当ひどかった
    • 物理も散々だったため科目選択で「君は~物理はやめといたがいいなあ~」と言われたことがある

こう書くと完全にアホの子で恥ずかしいのですが、この程度の学生でも3アマなら余裕でなんとかなります。

続きを読む

【2021年版】 初心者向け Raspberry Pi 4 へのOSインストール・初期設定手順(後編)

前編 では、OSのインストールまでを完了させました。 後編では、ラズパイで電子工作をする際に必要な環境を整えます。

前編をお読みでない方は先にそちらからお読みください。


現時点での状態

続きを読む

【2021年版】 初心者向け Raspberry Pi 4 へのOSインストール・初期設定手順(前編)

ラズパイに全く触れたことがないという初心者の方が、ラズパイの基本を理解して実践的に使えるようになるための記事です。

この記事の目標

  • ラズパイを使うために、どんな部品が必要か理解する(前編)
  • ラズパイにOSをインストールし、初期設定を行う(前編)
  • ラズパイを使った電子工作・プログラミングをするための実践的な環境を整える(後編)

プログラミングや電子工作の知識は必要ありませんのでご安心ください(ちなみに、本記事は経済学専攻の学生が書いています)。

続きを読む

技術書典 9 頒布「公共交通機関から学ぶ UI/UX #1」物理本の誤植について

技術書典 9 にて弊団体より頒布している「公共交通機関から学ぶ UI/UX #1」の物理本において、以下のような誤植がございました。お詫び申し上げます。

正誤表

見出しや画像説明などで「表」「用」などの一部文字列がうまく表示されず、「〿」として印刷されています。

続きを読む

LYNCSの手引

はじめに

 みなさんどんなサークルに入りたいか決めましたか?

 「サークル多すぎて選べない!」あるいは「特に興味を引くものがない…...」と迷っている人も多いでしょう。もちろんどんな選択をするかはみなさんの自由です。

 しかし! 今この記事を読んでくれている方、少しでも宇宙に興味があると見込んでお願いがあります。宇宙に憧れる、星が好き! そんな心をもつすべての方にLYNCSはその門戸を開いています。だから、サークル選びの際はぜひLYNCSを検討してみて下さい!

 …...なんて、それだけで選んでもらうなんて虫が良すぎますよね。ええわかっています。だからこの記事があるのです。ぜひ当サークル、LYNCSについて知って欲しいのです。なので少し時間をください、そしてこの記事を読んでくれたら嬉しいです。

 さて、どんな活動をしているかわからないサークルに入るなんて挑戦者、ほとんどいないでしょう。ですのでここでは、「LYNCSが過去に何をしてきたのか」そして「これから何をする、あるいはしたいと思っているのか」についてお話しします。

 でもその前に、「LYNCSとは何か」を簡単に紹介しましょう。LYNCSとはずばり、「宇宙を研究する」サークルです。そしてそのアプローチ方法により、主に3つの本部に分かれて活動しています。工学研究本部理学研究本部天文研究本部です。また、新たなプロジェクトを立ち上げるための場として、先端技術研究本部というものもあります。

 名前だけ聞いたところでよくわかりませんよね。ということで、お待たせしました! これから各本部の活動紹介に入りたいと思います。この記事で少しでもLYNCSに興味を持ってもらえればと願っております。


*当サークルは慶應義塾大学公認団体であるため、慶應生でない方はご入会できません。


  • はじめに
  • 工学研究本部
    • これまで:CanSat製作!
    • これから
    • 最後に
  • 理学研究本部
    • これまで:輪講で学ぼう!
    • これから
    • 最後に
  • 天文研究本部
  • 先端技術研究本部
    • これまで:あなたの“挑戦”を応援します!
    • これから
  • おわりに
  • 公式LINEアカウント
続きを読む

【pixiv BOOTH】 LYNCS 刊行物・販売物リスト!

2021年1月6日更新

概要

このページでは、技術書典 応援祭での販売物を中心に、宇宙科学総合研究会 LYNCS より現在刊行・販売されているものについてまとめています。まとめているのは現在の販売物のみで、既に取り扱っていないものについては掲載していません。

f:id:lyncs:20200318234541p:plain
新刊 3 種

  • 概要
  • 公共交通機関から学ぶ UI/UX #1
  • 量子論ノート
  • デザインはわからないが作らざるを得ない人の為のポスター作成ガイド
  • 量子計算機科学序論 量子計算機と量子プログラミング ーQASM + Qiskit でIBMQを触るー
続きを読む

下田合宿 2019 報告

はじめに

 12月14日〜15日にかけて、静岡県下田にて合宿を行いました。今回の合宿の主な目的は “ふたご座流星群” の観測です! しかもこのふたご座流星群の極大は15日(日)の午前2時ごろなので、丁度土日の合宿で極大を捉えることができました。なので後は、本当に天気が良いことを祈るばかりでした。まあ一つ重大な問題があったのですが……。それはまた後ほど。では、その合宿の模様についてこれから紹介していきたいと思います。

  • はじめに
  • 昼〜夕暮れ
  • 夜:観測1回目
  • 夜:観測2回目
  • 観測後+余談
  • おわりに
続きを読む