LYNCSブログ

慶應義塾大学公認団体 宇宙科学総合研究会(LYNCS)のブログです。

死んでも技術書典では T シャツを売ってはいけないという話(技術書典 7 報告)

はじめに

技術書典で T シャツを売ってはならない。

もちろん「絶対にそうしなければならない」というわけではない。どんな物事にも例外や特異点は存在する。ただ少なくとも、今後うちの団体が T シャツに手を出すことは無いだろう。いや、そのような事態を許すわけにはいかない。

以下の文章は、前回に引き続き弊団体の技術書典 7 参加での責任者となった min による、技術書典参加サークル各位及び弊団体後輩への忠告であり、個人的な深い自省であり、高度なダイレクトマーケティングである。

  • はじめに
  • 結論
  • 嵐の前
  • 「それなら」
  • 「お前は直感を信じない方が良い」
  • 発注数について
  • 準備
  • 爆散
  • おわりに
続きを読む

技術書典に初参加してみて(技術書典 6 )

はじめに

弊団体は、2019 年 4 月 14 日に行われた技術書典 6 に参加し、部誌の頒布を行った。技術書典への参加は、今回が初の試みとなった。そんなわけで、せっかくだから初参加の模様を記録しておこうと、ここに感想文的なブログ記事を執筆するに至ったわけである。大学の課題から目を逸らしつつ書き上げた文章なので、読みにくい部分が多々あるかもしれないが、「忙しい時に書いたんだな」ってことで許してもらいたい。

ちなみに、事務的な処理の HowTo とか、「同じ初参加の人へアドバイス!」的な内容は(なくはないけど)少ない。まあ、「反省」のところには、ちょっとそういう内容も入っているので、その辺が気になる方はそこだけ読んでいただければいいと思う。基本的には、「こいつには技術書典がこんな風に見えてたのか」「裏でこんな苦労があったのか」ぐらいな気持ちで見て頂きたい。

執筆は今回の技術書典参加にて編集長的な立場だった min が担当する。

  • はじめに
  • きっかけ
  • 申請とか原稿とか
  • 当日
  • 反省
    • 複数テーマの合作は微妙
    • 見本誌が不足した
    • 集まった会員が多い
    • 締め切りを守ろう
  • おわりに
続きを読む

【慶應理工学部新入生向け】時間割組みで後悔しないための、般教の取り方 11 箇条

はじめに

この記事においては、一般教養科目(以下、「般教」と表記)の取り方のアドバイスみたいなものを紹介します。事務的な申請方法ではなく、どのように時間割を組めば良いかを紹介する記事になっています。慶應義塾大学に入学する新 1 年生に向けた記事です。

基本的には理工学部に入る方に向けた記事になっていますが、全学部共通の内容も多いので、他学部の方も参考にしていただければと思います。

  • はじめに
  • その 1:興味のある内容を取る
  • その 2:試験かレポートか
  • その 3:1 限は空けた方がいい
  • その 4:2 限か 3 限は空けた方がいい
  • その 5:楽単狙いもほどほどに
  • その 6:1 限から 5 限まで全部入れないように
  • その 7:語学の前は空けたい
  • その 8:通年の講義は通年で
  • その 9:「潜る」のも 1 つの手
  • その 10:遠慮せずに申請してみよう
  • その 11:教職狙いは「体育」と「法学(憲法を含む)」を忘れずに!
  • おわりに
  • 余談:バイトしたい時、土曜日の講義を受けるか迷った時
続きを読む

2019 年初島春観測合宿報告

我らが宇宙科学総合研究会 LYNCS の天文研究本部は、先日初島にて観測合宿を行った。苦労に苦労を重ねた地獄の観測合宿(?)の様子を、現天文研究本部副代表である min より*1、ここで簡単に紹介しようと思う。

  • 1 日目
  • 2 日目
  • 3 日目
  • まとめ

*1:合宿決行当時

続きを読む

【学部・学科別】慶應 LYNCS 会員おすすめのパソコンはこれ! 新入生のためのノートパソコンの選び方

はじめに

宇宙科学総合研究会(LYNCS)は、様々な分野から宇宙にチャレンジする慶應義塾大学の団体です。 CanSat と呼ばれる人工衛星を模した小型自律ロボットの開発、三田祭でのプラタリウム上映、数学・物理学の勉強会など、様々な活動を行っています。 メンバーは理工学部が多いものの、 SFC商学部など多様な学生が在籍しているのも特徴です。

大学の学習はもちろん、LYNCS の日々の活動においても、パソコンは道具として非常に重要です。 そこで本記事では、春から大学生になる皆さんへ向け、様々な学部・学科のメンバーによるおすすめノートパソコンをご紹介します。

f:id:lyncs:20190307023319j:plain:w500
CanSat 大会の現場でもパソコンは欠かせません

  • はじめに
  • この記事の対象と構成
  • 第 1 部:ノートパソコン選びの基本
    • そもそもパソコンは必要なの?
    • ノートパソコンは持ち運びする機会が多い
    • Windows を選ぶ? Mac を選ぶ?
    • スペック(性能)はどこに注意する?
      • メモリ
      • ストレージ(記録領域、SSD・HDD など)
      • CPU
      • 意外と落とし穴!? ノートパソコンの端子
    • 慶應生なら無料で使えるソフト・サービスを知っておこう
    • 周辺機器について
      • USB メモリ
      • 外部ディスクドライブ
      • マウス
  • 第 2 部:学部・学科別パソコン選びのアドバイス
  • 第 3 部:LYNCS おすすめパソコン
  • おわりに

この記事の対象と構成

本記事は、大学に入学するにあたり、パソコン選びに悩んでいる方向けの記事です。

第 1 部:ノートパソコン選びの基本では、パソコン選びにあたって基本となる考え方を解説します。 「そもそもパソコン選びの基準が分からない……」「生協おすすめのパソコンをそのまま買うのは気が進まない……」という方はぜひご覧ください。 これまでもパソコンに触れてきて、買い換えや 2 台目を検討中という方は、第 2 部まで読み飛ばしていただいても結構です。

第 2 部:学部・学科別パソコン選びのアドバイスでは、LYNCS 会員の経験を元に各学部・学科での生活に必要な要素を解説します。 学部・学科は慶應義塾大学を基準としていますが、他の大学に進学される方でも参考になる点はあるはずです。ぜひご一読ください。

第 3 部:LYNCS おすすめパソコンでは、LYNCS 会員一押しの機種を具体的にご紹介します。

続きを読む

第60回三田祭での出展報告

みなさんこんにちは。 LYNCSで三田祭担当をやっていたtangentといいます。

今日は三田祭から約一ヶ月が経過したということで、11/22から11/25に開催された三田祭を振り返っていきたいと思います。

目次

続きを読む

Bootcamp で Windows を動かす時のため Print Screen を召喚する話

この記事は、LYNCS Advent Calendar 2018 6日目の記事です。12月6日の28時だからギリギリ間に合いましたね!(白目) 今日は min がスキマ需要な話をします。Mac で Bootcamp を使って Windows を動かしている人の中の一部には受けるかもしれません。

  • はじめに
  • 何をしたか
  • 方法
  • なんでそうなるのか
  • 直したい時
  • これをしてどうなったか
  • おわりに
  • おまけ
続きを読む